- Menu -

私は化粧品・健康食品販売会社のFANCL(ファンケル)を使い続けるファンケラー

Home >> Blog >> 生活

Tag:

私は化粧品・健康食品販売会社のFANCL(ファンケル)を使い続けるファンケラー

私は、「ファンケラー」だ。
化粧品健康食品を販売するファンケルを使用する人のこと。
この言葉を誰が最初に作ったのか知らないが、常連なら一度は思いつく言葉ではないだろうか。
私がなぜこれほどまでにファンケルに魅力を感じるのか。
(ちなみに、私はファンケルの職員や関係者ではなく、ユーザーだ。)

これまで使っていた化粧品

私がファンケルを使い続けるようになったのは、20代後半ぐらいからだと思う。

学生の頃は、資生堂、カネボウ、コーセー等。
社会人になると、主にLANCOME(ランコム)を使っていた。
そして、ファンケルも少し使っていたことがあるけれども、続かなかった。

いろいろ化粧品を変えながら、徐々に基礎化粧品とベースメイクはファンケルに落ち着くようになった。

なぜ、ファンケルなのか

無添加

ファンケルが言う肌にやさしい無添加である。
無添加という言葉を使うには化粧品にとってはなかなか難しい問題で、個人の考え方もまちまちだと思う。
あまり、私はここのところはそこまで深く追求してない。

私は体はとくにトラブルは起こらないが、顔については肌荒れしやすい時期がある。
そういうのもあるので、使いやすい肌にやさしいものを使いたいと思っている。
だからと言って、完全ハンドメイドの石けんなどは保管が面倒だったり、洗い上がりに満足しない事も多いのでリピートして使いたいと思わない。
自分にとってやさしければ良いと思っているので、使い続けやすいファンケルでいい。

通販で買える

今では普通の事だけど。
私はいつもオンラインショップで、ファンケルの更新日(20日。土日祝日なら前日)に注文する。
現在ではポイントは買えば買うほどアップしていくし(最大7%)、商品もすぐに届く。

ブランドイメージ

私にとってファンケルは清潔感があり、上品なイメージがあり、とても好感が持てる。
ボトルやケース類は、以前は清潔感があるものの、どこかやぼったいデザインだったが、今では洗練されてきて美しいと思う。
ファンケルが大きく今のパッケージにリニューアルしてから、Webサイトもリニューアルされた。
企業サイトもオンラインショップも洗練され上品で美しい。

進化していく

私は最初ファンケルで使い続けていた商品は化粧水や乳液程度だった。
実際に使用してみて、これはいいなと思った商品しか使い続けない。
試供してみて、やっぱり使用感がよくないと思ったら使わなかった。
ただし、リニューアルすると、また試してみる。
そこで、これは良いと思うようになったら、続ける。
そうしているうちに、私が使うファンケルのアイテムはどんどん増えていった。
きちんと進化していくからこそ使うアイテムは増えていくのだ。

池森社長の化粧品開発のきっかけで

社長は、ファンケルを立ち上げるきっかけに、奥様や世の女性が化粧品で肌がかぶれるので安心して使える化粧品を作りたいと思ったそうだ。
「なんちゅう素敵な旦那さんなの!」と思った。
こういったところからビジネスにつなげていった点がいい。
使命感みたいなものがあり、ファンケルは絶対に折れないのではないかと思った。

<池森社長はこんな方>

返品交換が無期限でできる

私は一度だけ交換をしたことがある。
無理だろうなと連絡したところ、交換できたのだ。
私は出産前に化粧水と乳液をストックしていたのに、退院後育児でバタバタしてすっかり忘れてしまい、使用期限がきれた未使用商品が残っていることに後から気付いた。
こういうのは絶対交換できないだろうなと思いつつも、もったいないと思い、一応連絡してみたら、新品と交換出来た。
本当に驚いた。

サポートがきちんとしている

数回しか利用したことがないが、きちんと問い合わせには丁寧に答えてくれる。
ファンケルサポートのTwitter(@FANCL_cr)では、相互フォロー(多分、フォローすると全員リフォローされていると思う)になっていると、何気にファンケルのことをつぶやいた時、返信がきたので驚いた。

毎月のキャンペーンと注文が楽しみ

私はファンケルのオンラインショップで毎月20日(土日祝日なら前日)の更新日に注文する。
いつも注文が楽しみだ。
キャンペーンは、当月だけでなく来月の分まで掲載されている。
これは多分ユーザーが買い物の調整ができるように配慮しているのではないだろうか。

私は来月のキャンペーンを必ずチェックしてから注文している。
ポイントが来月の方が高くなるとか、マイルドクレンジングオイルが限定デザインになるとか、プレゼントがつくとか、そういうのをチェックしておき、来月に注文するものも考慮し調整しながら、注文する。

リピーターを優遇してくれる

ファンケルのポイントサービスは、常連だとすぐにたまる。
これが結構使える。
前年度の利用料でポイント付与の割合が変わり、最大7%還元。
インターネットおよびファンケルプレミアムカード利用だとそれぞれポイントが1%還元され、最大9%になる。
これは大きい。

他にもファンケルプレミアムカード持参者限定の特定等もある。
子供が小さいので、ほぼ1日かかるファンケル工場の見学の旅は行けないでいるが、いつか絶対に参加したい。

使い続けられる

いつの間にか使うアイテムが増えてファンケル大好きになっていた私。
私だけでなく、夫も娘も使っているアイテムがある。
これからも私はファンケルを使い続けたいし、ファンケルも良いものは残しながら進化していってほしい。