- Menu -

JAF会員のための機関誌『JAF Mate』って読み応えあるの

Home >> Blog >> 趣味

Tag:

JAFの機関誌「JAF MATE」

JAF会員と機関誌『JAF Mate』

JAFって有名だから、車運転しない人でもご存知の方は多いと思うけど、車運転中や車で困った時にスーパーマンみたいに助けに来てくれる。

JAFが発行している機関誌が『JAF Mate』

「JAF Mate」読んでいる人じゃないと、共感が得られないと思うけど、身近にいないからブログでぼそぼそ書くとする。

私は、18歳で自動車免許を取ってから、JAF会員になり、もう20年。

一度、会費の安い他のロードサービスに心が動かされかけたけど、なんとなく思いとどまった。
思いとどまった理由は、「解約したら『JAF Mate』読めなくなるな」だった。

そう言いつつ、機関誌『JAF Mate』をいつも心待ちにしているほどじゃないし、時々読み忘れていることもある。
だけど、今回は読もうと手にとった時は、読みたいコーナーが決まっているのだ。
コーナーを覚えるほどには読んでいる。

多分、トイレに雑誌とか新聞持って入る人だったら、機関誌『JAF Mate』って薄くて軽いから最適なんじゃないだろうか。
もちろん、私はしませんよ。持ち込むだなんて!

お気に入りのコーナーの魅力を紹介していくとする。

Back to Contents Menu

あったカー対談

フリーアナウンサーの久保純子さんが毎回ゲストを迎えて、車にまつわる対談をしている。

芸能人、スポート選手など、有名な人がゲストだ。

その有名なゲストの車にまつわるプライベートなことが少しわかる。
車の魅力とかこだわりとか、車内での過ごし方とか、家族のこととか。

久保純子さんがうまいことおもしろい話を引き出すように質問して会話をつなげていく。
(笑)の文字が頻発する。

ゲストの話を聞くと、この方はこういう趣味してたのかぁ、家族を大事にする人なんだなぁとか、垣間見れる。

Back to Contents Menu

JAFストーリー

JAF会員がロードサービスを依頼したときのエピソードと共に、スーパーマンが毎回一人ずつ紹介される。

スーパーマンは大抵、おじさんが多い。

JAF会員のある日の出来事が書かれ、その途中で車のトラブルが発生。
JAFに連絡してスーパーマンがくる。
スーパーマンがささっと対処してくれて、さりげなく去っていく。
そして、JAF会員の日常がまた戻ってくる。

募集欄に「心温まるエピソードを募集」と書いてある。
まさにその通りである。
JAF会員の感謝の気持ちが伝わってくる。

車が故障すると本当に困ると思う。
私はそういうことになったことがないけど、想像できる。
ものすごく交通量の多いところだったり、逆に夜中に山の中でひとりぼっちの時だったりとか、想像するだけで恐ろしい。
そんなときに、スーパーマンがきたら、感動するに決まってる。

Back to Contents Menu

Mate セーフティ

JAF事故回避トレーニング危険予知

車の運転席から見た前方側が写された写真が1枚。
この写真を見て、このとき、あなたが運転中だったら何に注意しますか?というクイズ形式だ。

これが、結構難しい。

「うーむ・・・」

何に気をつけたらいいのかわからない!
答え出すのにこんなに時間がかかっていては、事故を起こしてしまう!
答え間違えた!そこちゃうやろ!

こんな調子なのに、実際に運転していて毎日事故らないのが不思議た。
(もちろん、これだけ運転してきてるから、過去に事故経験はありますよ)

最近では、写真を見ながら判断するのに慣れてきたからか、答えが当たっていることが多くなった。

多分、運転している時は周囲のものも動いているし、運転中の判断は反射的に行なっている。
だけど、静止した写真というのは、なかなかそういう動きが捉えられないので判断が難しいのだ。

答えが合ったとしても、その答えを出すまでに時間がかかっていては、実際の運転では事故を起こしてしまうだろう。
本来であれば、目の前に現れた瞬間に判断しなければ間に合わない。

ちなみに、だんだん答えのコツを掴んできたのだが、ポイントをいくつか。

  • 車と車の間とか、看板や電柱の向こう側とか、視界の隅っこにちらっと人影がないか確認。
  • 車、バイク、人等、追い越そうと近づいてきていないか、バックミラーやサイドミラーを確認。
  • ウィンカー出している車がないか前後左右確認。

結局のところ、実際の運転中もこういうのに注意してるんだけども。

これからも全正解できるように注意したい。

なるほど運転レッスン

これは自分もそうそうと思う時だけ目を通す。
反省したり、そうなのかと頷いたり。
運転は周囲にも影響を与えることなので、頭に入れておきたい。

事故ファイル

これは実際に起こった事故の話と原因と回避策が書かれている。
あぁ、こういうパターンってありがちだなぁと思ってしまうこともある。
結構大きな事故を取り上げていることもあるので、ゾッとする。

ちょっとした判断や集中力の差、いくつかの偶然の重なりで事故を起こしてしまうことがあるのだ。

Back to Contents Menu

おたより王国

JAF会員からの投稿で成り立っている。

この投稿の内容が面白い。
微笑ましい話や笑える話、結構、上質だと思う。

写真もおもしろい。
ペットの投稿は癒されるし、面白い標識や看板等、笑えるものもある。

クルマの法律では、事故を起こした時の責任の比重等の質問と回答が掲載されている。
私ももし事故した時、どうなるのかなぁと参考に読むけど、すぐ忘れている。

以前はこのコーナーで、川柳の投稿があったけど、今はなくなっている。
一番のお気に入りだった。
おもしろかったのに残念!

Back to Contents Menu

賞金クロス

クロスワードパズルに答えてはがきで応募すれば、30名に1万円が当たる。

このクロスワード、ほどよい難易度だ。
私みたいにパズルが特に好きじゃないけど、クロスワードが目の前にあると、ちょっとやろうかなって思うレベルの人にもピッタリだ。
ほとんど調べずにどんどん答えが埋まっていくので、爽快感がある。

結局、私は答えを出すものの、一度も応募したことがない。