- Menu -

【iPhoneアプリ】生理カレンダ Lite (Period Tracker) で体調管理

Home >> Blog >> 生活

Tag: ,,,

【iPhoneアプリ】生理カレンダ Lite (Period Tracker) で体調管理

以前、「【iPhone/Androidアプリ】私が使っている“女”アプリ10選」でも書いたが、私が生理の管理に使っているアプリの使い方をざっと書いてみる。
わかりやすいアプリだと思うので、画面を見たらだいたいわかると思う。

なぜ、生理を管理するのか

私の場合、生理不順なので体調を記録することでおおよそいつ頃始まるか知るため。
それから、PMS(月経前症候群)の時期を知るためである。
ある程度知っておくと、体調が悪くなりそうな時期には無理をしないように行動しよう、予定を詰め込み過ぎないようにしておこうと調整できる。

妊娠したい人にも記録はいいことだと思う。

Back to Contents Menu

iPhoneアプリ「生理カレンダ(Period Tracker)」無料版(Lite)と有料版(Deluxe)の違い

有料版もあるが、私は無料版を使っている。

有料版ではアプリの説明によれば、以下が追加される。

  • 「アプリの見栄えを変更する10以上のスキン」
  • 「その他の症状、体重、体温、ムードチャート」
  • 「頚管粘液と観察を含む受胎メモ」
  • 「このアプリ(Lite版)からDeluxe版への簡単なデータ転送」

私の場合、体調管理とおおよその生理周期がわかれば良い程度なので無料版を使っているが、妊娠を目的としたきちんとした管理をしたい場合は有料版で、体温などの記録を取ったほうがいいのではないかと思う。

Back to Contents Menu

ホーム画面

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

全てメニューは下にある。
ホーム画面では、生理予定開始日、予定○日前、生理開始ボタンがある。
生理が始まればボタンをタップする。

Back to Contents Menu

設定画面

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

設定画面はこのようになっている。
ひとつずつの項目は下記の通り。

体裁

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

背景画(選択できるのは有料版のみ)や、メモの追加で使う、症状やムードなどの表示/非表示、体温や体重の単位、周期日の表示を選べる。
私は症状やムードの項目が多いと思うので、一部非表示にして使っている。

生理と受精

既定サイクル(生理周期の設定)、生理の長さ(生理が何日いつも続くのか)、既定排卵日(排卵日の設定)、禁欲モード(セックスを隠す、排卵受精時期を隠す)が出来る。

人それぞれなので違いがあるが、標準の既定サイクルは28日、生理の長さは5〜7日だろうか。
既定サイクルは一番最初に設定するが、記録を続けることで周期は平均化されて表示されるようになる。

既定排卵日は、通常、生理の約2週間前なので、私は14日にしている。

通知

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

生理通知、受精時期通知、排卵通知がある。
「その日」「1日前」「予定2日前」〜「予定5日前」で設定できる。
私は通知はいらないので、使ってない。

データ

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

バックアップ、復元、メモをメールで出力ができる。

Back to Contents Menu

メモの追加

メモ、症状、ムード、その他のタブに分かれている。
以下の通り。

メモ

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

メモ、生理が今日始まった、生理が今日停止した、今日はセックスという項目がある。
メモ以外は、ON、OFFを選べば良い。
特に生理停止は普段必要ない。
生理が今日始まったをONにすると、設定画面の生理の長さで設定した範囲を生理日に自動的にしてくれる。

症状

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

その日の主に健康面での症状を記録する。タップするだけ。

ムード

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

その日の気分を記録する。タップするだけ。
左下のボタンから気分の追加もできる。

その他

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

体重、体温、錠剤を記録する。
錠剤はまず最初に追加の設定をしてから使う。
「錠剤」をタップ→「+」ボタンで薬名を入れて追加。
チェックして保存すれば、その日にメモされる。
私はPMSや片頭痛がひどいので、その時に飲んだ漢方や薬の記録に使っているが、本来はピルを飲んだ日を記録するんだと思う。
(ちなみに、片頭痛の人はピルは飲んではいけないと言われている。私はダメだと言われました。医者に相談した方が良いです。)

Back to Contents Menu

カレンダー

生理カレンダ Lite (Period Tracker)
(※この画像は、サンプルとして作成しました。かなりプライベート的という感じなので・・・)

記録した内容がマークや略して表示される。
ここから日付をタップして、記録することも出来る。

Back to Contents Menu

ログ

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

ログ画面では、毎月の月経開始と周期日数が記録され、平均周期が表示される。

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

生理カレンダ Lite (Period Tracker)

チャートで無料版は生理周期だけ出てくる。
有料版では他もいろいろチャートが出てくる。

以上で大雑把な使い方説明、終わり。
これに関連して、PMSのことも今度書きたいと思う。